高校生に可能な、身長を伸ばす方法とは?

 

 

身長と言うのは、伸ばせる時期が限られています。
大人になってから身長が気になって伸ばしたいと思っても、身体の仕組みの問題なので伸ばせる可能性は皆無に近いです。

 

高校生は成長期の段階ですので、伸ばせる可能性がまだある時期です。

 

身長は色々な要因がありますから、実行する事で必ず伸びることが保証されてはいません。
ですが伸ばせるためにできることはありますから、伸ばしたいのであれば実践する価値はあると思います。

 

最初に気をつけて欲しいのは、根拠が無い方法に惑わされないことです。

 

ネット上には根拠がない方法と言うのも、普通に出回っています。
サイトが綺麗に作られていれば、またネットで出てくる結果ですので如何にも効果があると感じてしまいます。

 

実践するかしないかは本人の自由ですが、根拠が無い方法はあまり実践してもリターンは少ないと思います。

 

身長が伸ばせる時期は限られているのですから、無駄なことに貴重な時間を使うのは勿体無いです。
ですから、あれこれ手を伸ばさずに身長を伸ばす為に大事なポイントを守る事を特に意識するのが良いと思います。

 

大事な事なので最初に説明しますが、身長が伸びるのは骨が成長するからです。

 

骨が繋がっている部分の軟骨、骨端線と呼ばれる骨が成長することで身長が伸びます。
ということは、骨端線が成長できない状態ならば、何をしても身長が伸びないという事になります。

 

大人になっていくにつれて、この骨端線は成長しなくなります。
表現としては、骨端線が閉じると言う言い方をします。

 

大学生以降になると、身長の伸びと言うのは途端に鈍ります。
社会人は毎年健康診断がありますが、その際に身長だけはほぼ変化がありません。
それは骨端線が閉じているからです。
閉じているという事は変化が有りませんから、数字にも変化が出ません。

 

高校生の頃にはまだこの骨端線が閉じていませんので、伸ばす為に良いとされていることをすれば伸びる可能性はあります。

 

では、具体的に何をすれば良いのでしょうか。

 

身長が伸びるのには成長ホルモンの分泌が鍵を握っています。
ですから、この成長ホルモンの分泌に良い行動をするのが良いと言う事になります。
分泌されればそれだけ、身長が伸びることにプラスになるからです。

 

この成長ホルモンの分泌に良いといわれていて、高校生が出来る事は三つあります。

 

  1. 夜は夜更かしをせずに早く寝ること
  2. ゲームばかりをせずに外で運動をすること
  3. 出された食事は好き嫌いをせずに食べること

 

この三つを守る事が、身長を伸ばす為に大事だと言われています。

 

ザックリ言えば、睡眠と運動と栄養になりますが細かいポイントがあります。
ですので、次からそれぞれを具体的に書いていきたいなと思います。

 

睡眠について詳しく!

 

睡眠 

 

最初にまずは睡眠から説明していきたいなと思います。

 

睡眠が重要とされているのは、睡眠している時に成長ホルモンが分泌されているからなんです。
寝る子は育つという格言、昔からありますけれども正しいと言うことになりますね。

 

但し、身長を意識するならば単に寝れば良いと言う話ではありません。
気をつけないといけないポイントがあるのです。

 

それは何かと言うと、睡眠の時間帯にあります。

 

成長ホルモンが睡眠中に分泌されると冒頭書きましたが、この分泌量は時間によって違いがあります。
ということは、最も多い時間帯に寝ている事が望ましいと言う事になりますよね。

 

睡眠中の成長ホルモンの分泌量、これが最大になるのは深夜の0時〜2時の時間帯だそうです。
ですから、この時間には確実に寝ているのが望ましいと言えます。

 

寝る子は育つだと、単に寝れば良いと言う誤解が生まれます。
何時間寝たとか睡眠時間が大事なのではなくて、寝ている時間短が身長には大事なんだということになります。

 

高校生の場合、携帯などを持っている場合が多いと思います。

 

  • スマホゲーム
  • 友達とライン
  • スマホで漫画

 

などなど、夜更かしを快適に出来る環境が今は整っています。
友達と夜な夜な連絡するのは楽しい気持ちは分かりますが、身長を伸ばしたいならば夜更かしは厳禁です。
身長を伸ばすのに絶好の機会を、自らが逃すと言うNG行為ですから。

 

大人になってから後悔しても、睡眠の時間帯を意識しても、骨が成長できないので身長は伸ばせないです。
高校生は伸ばせる可能性があるのですから、身長を伸ばしたいなら誘惑に負けないように早寝をする習慣を心がけるべきです。

 

夜にきちんと寝る為に、快眠グッズを揃えると言うのも有りだと思います。

 

  • アイマスク
  • アロマ
  • ヒーリングソング

 

こういうのも、睡眠を誘導する効果があるといわれています。

 

眠くならないと言うのであれば、早起きをする習慣をつけるのも良いと思います。
早起きをすることによって、眠くなる時間が早くなるからです。

 

睡眠自体は誰でも毎日寝ていますし、睡眠障害などが無ければ眠気も毎日来るはずです。
寝る時間帯に気を付けるだけで良いので、それほど難しくは無いと思います。

 

後々後悔しない為にも早寝をすること、時間を意識した睡眠を守るようにしてください。

 

ちなみに我が家の家庭は兄弟二人なのですが、弟の方が身長が高いです。
兄はコンプレックスがあるのですが、夜更かししてドラクエやFFをしていました。
遺伝も同じで、部活も同じだったのですから、こういう生活習慣というのも影響していたのだと思います。

 

運動について詳しく!

 

 

 

睡眠の次が、運動ですね。

 

運動と身長というのは、関係性がそれほど強くないと感じるかもしれません。
筋肉や体力の強化には影響がありそうですが、身長との結びつきは薄そうですよね。

 

運動も大事だと言われているのも、睡眠と同じで成長ホルモンが関係しています。
運動をするとですね、運動後の身体には成長ホルモンが分泌されるようになります。

 

身長を伸ばす上では成長ホルモンの分泌は大事なので、出来る限り運動をするようにしたいですね。

 

春や秋は快適な気候ですが、夏や冬と言うのは運動をするには億劫な季節です。
ですから気が進まない方もいるかもしれませんが、運動のハードルも睡眠同様にさほど高くないです。

 

というのは、運動と言っても負荷はそれほど求められていないからです。
息切れを起こすような運動をしなくてもよいそうなので、これなら取り組める方も多いのではないでしょうか。
マラソンとかやる必要があるなら、ダイエットの様に断念する方もいるとは思いますが(苦笑)

 

学校で体育があるというのも、これが一つの要因になっていると思います。

 

運動自体はする機会が学校でもありますし、通勤で歩いたりもしていますよね。
身長を伸ばしたいと考えている時点で、運動習慣もそれなりにあるでしょうからこれもさほど難しくないと思います。

 

睡眠は時間帯がポイントでしたが、運動も注意点があります。

 

  • 身長を伸ばす効果がある運動は存在しない
  • ストレッチに関しては根拠がない

 

ということです。

 

皆さんは何か身長を伸ばすという特定のスポーツの話、聞いた事はないでしょうか。
一般的に多いのが、バレーボールやバスケットボールをすると身長が伸びると言う説です。
膝に刺激が加わるので、身長が伸びる作用があると言う風に如何にもな理由が付けられています。

 

中学生の頃にこの話が出回ったので、背が低い友人がバスケ部に入った事を覚えています。

 

興味があったので調べてみましたが、現代の医学ではこのバレーやバスケに身長が伸びるという事に根拠は無いそうです。
現時点ではの話ですが、根拠が無いとされているのですから選ぶ必要は無いですよね。

 

 

 

またストレッチというのも、同じ様に背を伸ばす効果があるとよく言われています。
検索してみると、丁寧に方法を図解で解説しているサイトも出てきます。

 

このストレッチもですね、身長を伸ばす効果は認められていません。
鉄板とも言えるほど紹介されているのですが、医学的に根拠が無い方法なのです。

 

挑戦しても良いですけれども、過剰に期待をこめて実践するのは控えるべきだと思います。

 

食事について詳しく!

 

最後が食事になります。

 

 

 

健康の為にも、食事と言うのは大事だと言われていますよね。
生活習慣病の原因の一つが食生活ともいわれていますので身長に限らず、子供大人関係なく食事のバランスは大事です。

 

身長を伸ばすための食事なのですが、何を食べるのが良いのかお分かりでしょうか?

 

髪の毛を増やす為には、健康な髪を育てるためにはワカメなどの海草がよいなんて噂がありますよね。
ですが、ワカメには別に髪を生やすとかそういう機能は無いです。
ワカメは髪に良いと言うのは、デマなんですね。

 

身長に関しても、別に何か特定の食べ物が存在しているわけではありません。

 

食べ物に対して一般的に言われている、栄養バランスというのが身長を伸ばす上でも重要です。
ですから、何でも食べるというのがポイントですね。

 

身長を伸ばすためには骨の成長と言うのを書きましたが、牛乳を飲めばよいという単純な話ではないんです。
ちなみに過剰摂取は健康に悪いので、牛乳を沢山飲むと言う行為も身体にはマイナスになります。
腸を下して下痢になってしまう可能性もありますので、飲みすぎには気をつけましょう。

 

ついでに書いておきますが、食べ物に関しても根拠がないデマが流布されている状況です。
バレーボールやバスケで身長が伸びる説同様に、食べ物に関しても調べてみました。

 

マシュマロ 

 

興味を惹いたのが、マシュマロです。
マシュマロを食べると身長が伸びるという記事がありました。
それも結構多くて、読んでみるとゼラチンが...という様に如何にもな感じで解説されてありましたね。

 

栄養バランスが基本なので、当然マシュマロを食べれば背が伸びると言うのはデマだと思います。

 

マシュマロ自体食べても背が伸びることには繋がらないですし、マシュマロばかり食べると栄養が偏ります。
なので、絶対に実践しない方が良いと思います。
というかそもそもマシュマロを食べ続ける生活は辛いはずなので、続行不可能だと思いますが(苦笑)

 

マシュマロ以外にも調べれば、背が伸びる食べ物が出てくるかもしれません。
参考にするのは良いのですが、大事なのは栄養バランスです。
偏る事は宜しく有りません。

 

特に高校生は鵜呑みにして、張り切ってしまう傾向があります。
過剰摂取に陥る可能性もありますから、そこには気をつけたいですね。

 

子供と言うのは食べ物の好き嫌いはあると思いますが、身長を伸ばしたいと考えているならば好き嫌いせずに何でも食べるように!

 

一番継続するのが困難なのは...

 

高校生が身長を伸ばす上で大事な三つのポイントを、詳しくご紹介してきました。
言われてみれば、どれも当たり前の事ですよね。

 

どれも大事と言われていることなので、一つでも欠けるのは良くないと思います。
三つ意識して、守るように生活していくのが大事だと思います。
結局欠けてしまっていたら、大人になったときに後悔する材料になってしまうかもしれませんしね。

 

さてこの三つを意識して生活していく事になりますが、一つだけ難しいものがあると思います。
皆さんは毎日満たすとすれば、どれが一番大変だと思いますか。

 

一番維持するのが難しいのは、栄養面だと思います。

 

  • 高校生の成長に必要な栄養素とはなにか
  • それは何に含まれていて、どれだけ食べさせればいいか
  • 1日3食でそれを全て満たせているか
  • それを継続出来るか

 

ということを考えた場合において、やはり維持し続けると言うのは難しいのです。
高校生の場合は親が料理を作っているでしょうから、親の協力も不可欠でしょうしね。

 

これをお読みになっているのが高校生なのか、高校生の子供を持つ親御さんなのかは分かりません。
ですが、どちらにしても毎日栄養面を満たすのは大変な事だと思います。

 

睡眠と運動と比べてみると、やはり難易度は最も高いということになると思います。

 

もし栄養面に自信が無いという場合であれば、選択肢として子供向けの健康食品を使うというのがあります。
知らない方も多いかもしれませんが、対象が子供になっている子供専用のサプリメントがあるのです。

 

子供を対象としているだけあって、含まれている栄養素の種類や量が子供に最適なバランスに調整されています。

 

普通のサプリメントだと目安が大人なので、量が多すぎるという面があります。
子供と大人は体格も違いますから、必要となる栄養素の量がぜんぜん違います。
ですから、子供がサプリを使う場合には子供用の物を使う方が望ましいと言えます。

 

高校生が子供用サプリメントを使うメリットとしては...

 

  • 栄養面の充実化が図れる
  • 睡眠と運動だけに注力できる

 

というのがあると思います。

 

栄養に関してはサプリである程度は補給する事が出来るようになるので、後は睡眠と運動だけ意識すればよい状態になります。
睡眠は誰もが毎日取りますので、実質としては運動だけになるのではないでしょうか。
もし部活動をしているのであれば、全ての要素をほぼ満たせる状態になると言えます。

 

栄養は身長だけに限らず、身体の成長に欠かせないものである事は事実です。
もし栄養面に自信が無い、不安があるようでしたら子供用サプリメントを使う方が総合的に見ても良いと思いますよ。

 

実際にスマホ等で検索してみると分かるのですが、子供向けのサプリメントって意外と数が多いです。
ですから予備知識が無いと、恐らく殆どの方が選ぶのに迷うはずです。
ランキングを見てもサイトによって順位は違いますし、口コミを見ても賛否両論で絞れないと思います(笑)

 

ということで、参考までに評判が良いサプリメントを紹介しておきます。
興味がありましたら、以下も読んでみて下さい。

 

別に栄養面に自信がある、特に不安がない方には不要です。
三つのポイントを意識して身長の為に頑張ってもらえればと思います。

 

アスミールとは

 

ということで、早速ご紹介して行きます。
今回ご紹介するのは、アスミールというサプリメントです。
ご存じない、初見の方が多いと思いますが子供用のサプリメントです。

 

1日1杯を子供に飲ませることによって、厚生労働省が定めている子供に1日に必要な栄養素達の大半が補給可能です。
これに普段の食事も加わっていますから、子供の栄養面がほぼ大丈夫になる便利アイテムです。

 

特長としては...

 

  • 牛乳と混ぜて作る飲料タイプ
  • 今人気のアルギニンを配合

 

というのが、他のサプリと比較してのアスミールの特長と言えると思います。

 

子供用サプリメントは数があると書きましたが、成分や形状が違ったりします。
グミになっているものとか、変わったものもあります。

 

アスミールは、牛乳に溶かして飲ませる飲料タイプです。
味も見た目もココアの様な感じになるので、見た目の印象は良いと思います。
高校生だったら問題なく飲めると思いますし、美味しいと思ってもらえるはずです。

 

栄養面はバランスが大事ですけれども、一応アルギニンも含まれているのも良いかなと思います。
最近子ども用のサプリで人気があるアルギニンですが、理由は成長ホルモンの活動をサポートしてくれるからです。
まぁ正直摂取する量に関しては賛否あるようですが、だったら摂取しておいた方が良いのではないかなと思います。

 

 

 

実際に自分も飲んでみましたが、ココア風でも決して甘ったるくないので飲みやすいです。
高校生よりも小さい子供に使っていますが、気に入って飲んでくれています。

 

セノビックも高校生に人気だけれども...

 

アスミールだけをご紹介しておくと、贔屓と言うか身内の人間と思われるかもしれません。
なので比較材料として別のサプリも紹介しておきますね。

 

 

 

アスミールがよく比較される際に出てくるのが、セノビックと言うサプリメントです。
もしかすると、中高生にはそれなりに有名なので知っている方もいるかもしれません。
ちなみに累計で800万袋突破しておりますので、マジで売れているサプリです。

 

ロート製薬という知名度があるメーカーが販売しているのも大きいかもしれませんね。
終わってしまいましたが、スマスマのスポンサーでも有りましたし。

 

このセノビックは、中高生に支持があります。
特にやはり身長を伸ばしたいと思っている高校生が愛飲しているようです。
インスタやツイッターで調べて見ると、身長を伸ばす為に飲んでいるという投稿が出てきます。

 

もしかするとセノビックを飲んでいる方がいると思うので書いておきますが、セノビックで背は伸びないです。
あくまでも栄養面を補給出来るだけですから、これに睡眠と運動に関しても意識を変えないと駄目です。

 

セノビックもアスミールと作り方が同じですので、まさにライバルです。
な訳で比較検討される方が多いのですが、個人的には迷いなくアスミールを選ぶべきだと思います。

 

理由としては、シンプルにアスミールの方が新しいからです。
セノビックの後に登場した、後発の商品なので長所が多いです。
まぁ800万袋を累計で売っている商品に勝負を挑むのですから、長所がないと勝ち目がありませんからね。

 

具体的な違いに関してなんですけれども、使用回数にそれが顕著となって出ているように思います。

 

アスミールの項目で書いていますが、アスミールの使用回数は1日1杯となっています。
それに対してセノビックと言うのは、標準の作り方だと1日2杯なんですね。

 

含まれている栄養素にも違いがありますので、こうした差となっています。

 

別に2杯飲ませれば良いのだから問題ないと思う方もいるかもしれませんが、この差は結構大きいですよ。
第一、1杯で済むのであればそっちの方が楽なのは明らかですよね。

 

作る立場としても、洗い物の回数が違ってくるので楽です。
これらのサプリは牛乳を使うので、作った後と飲んだ後はすぐに洗わないといけませんから。

 

それにアスミールには一応アルギニンが含まれていますが、セノビックには含まれていませんしね。

 

値段に差があれば迷っても無理は無いですが、ほぼ同じです。
牛乳代も考えれば飲む回数が少ないアスミールの方が、若干安いとも言えると思います。

 

アスミールはネット通販限定!

 

アスミールに興味を持たれた方に最後に商品情報を簡単にご紹介しておきますね。

 

このアスミールですが、ミロに似ている(と言っても栄養素はぜんぜん違う)けれども市販はされていません。
薬局、ドラッグストアなどに行っても見つけることができない商品なのです。
これはセノビックもネット限定なので、子ども用のサプリ全体がそういう傾向なんだと思われます。

 

ということで、購入する場合には通販するしか選択肢はありません。

 

ネットで通販された事が有れば分かるとおもいますが、通販の場合には店舗間で価格差が発生しています。
簡単に価格調査できることと、人件費が抑えられる事で値段競争が発生しやすいのです。

 

アスミールの場合ですが...

 

  • YAHOOショッピングストア
  • 楽天市場
  • 公式通販

 

という選択肢があります。
オークションという選択肢もありますが、落札価格を見る限りはお得じゃ有りませんでした。
高校生が飲むものと考えても、人の手に渡ったサプリメントを使うのは微妙なので除外しています。

 

で、この三つの選択肢になるのですが実は選ぶ余地はありません。
というのも、アスミールが安い販売店はこの中に一つしかないからです。

 

どこだと思いますか?
楽天ポイントを使って安く買うとかそういう方法じゃないですよ(笑)

 

アスミールが安いのは、アスミール公式サイトです。
直販が最も安いのです。

 

初回購入時には半額になりますし、送料も無料になります。
もし後払いという決済を選んだ時には、その手数料も無料になります。

 

アスミールの購入を検討中なのであれば、是非直販で購入するようにしてください。

 

尚、実際に使った方の体験談等に興味があるようでしたら、最後に参考サイトを紹介しておきます。
アスミールの関連情報もまとめてありますので、参考になる部分があるかと思いますので是非チェックしてみてください。
アスミール 口コミ